忍者ブログ
ちょっとした雑感です
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



フェラーリ壊滅状態
フェラ-リが2台ともリタイアしたのはビックリですが、まだ開幕だし壊滅状態とかいうのは何かひどい気もしますが・・・・・

でも次からはフェラーリもガンバルと良いです。


ヤフーニュースより引用

イタリアの新聞『ガゼッタ・デッロ・スポルト』紙は、現地時間(以下、現地時間)17日、フェラーリが2台ともリタイアに終わったF1開幕戦オーストラリアGPを、「フェラーリ壊滅状態」との論調で報じている。

 2007年王者のキミ・ライッコネンを擁し、開幕前の下馬評が高かったものの、エンジントラブルが続発、ドライバーにもミスがあるなど散々な結果で開幕戦を終えたフェラーリ。当然、イタリア各紙は怒りと失望を隠していない。

 同紙は、6位でレースを終えたHondaのルーベンス・バリチェッロがレース終了後に失格となったため、9位完走扱いだったK.ライッコネンが1ポイント獲得したことを「せめてもの救い」としながらも、「しかし、(元F1王者の)ニキ・ラウダによる『ドライバーもチームも終わってる』という辛辣(しんらつ)な評価に尽きる状況はたいして変わらない」と、チームもドライバーも手厳しく批判した。

 特にチームに対しては、同紙恒例の10点満点の採点で『2』という極めて低い点数をつけている。K.ライッコネンは一気にポイント圏内まで浮上したスタートを評価されたが、マクラーレン・メルセデスのヘイッキ・コバライネン、トヨタのティモ・グロックらにオーバーテイクを仕掛け失敗したことから、「熱意が空回り」と評され『4.5』。F.マッサは「予選からすでに今ひとつだった」で『4』となっている。


タグ:イタリア 新聞 現地時間 フェラーリ リタイア F1開幕戦 オーストラリアGP フェラーリ壊滅状態 2007年王者 開幕前
PR


Comment
TITLE

NAME
MAIL

HOME

COMMENT    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  PASS


TRACKBACK
PREV PAGE  …  HOME  … NEXT PAGE
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ
[PR]